Visado de Residencia por Adquisición de Bienes Inmuebles en España

Residencia permanente
Los que adquieren los inmobiliarios más de 5 millones de euros así como para el uso de comercio, oficina o vivienda puede solicitar la visa permante.
 
Esto se hábia implementado por el gobierno español desde el día 30 de setiembre de 2013. Incluso puede obtener la Visa estándo fuera de Espeña(como Japón)después de la adquicisión de una propiedad inmoliaria.

Méritos de la visa permanente
・Existe la probabilidad de tener beneficios a través del alquiler y/o venta del inmobiliario. España tiene el rendimiento más alto dentro de UE
・La inversión necesaria para obtener la visa es bajo comprando con los otros países de UE
・Existen casos de poder actualizar la visa sin estar en España
・Puede ahorrar el impuesto a pagar por la depreciación
・Puede visitar o hospedar con su familia en España y/o otros países europeo por virtud del Acuerdo Europeo de Schengen

Méritos para vivir en España
En 2019, España se situó como el país más saludable del mundo seguido por Italia. Según el Instituto de Medición y Evaluación de la Salud de la Universidad de Washington, se espera que la esperanza de vida en España sea la más larga del mundo para 2014, lo que es más largo dentro de la UE:

弊社でゴールデンビザを申請された方の事例

ご自宅用と投資物件、1件運用

日本でご退職されたA様
最初はスペインに移住する予定はなかったのですが、日本以外の国に退職後は移住しようと決めていました。

天気と人が良いということを聞いて一度お試しにバルセロナに観光に行きました。他の移住地も探しにヨーロッパの国も周りました。

言葉が通じないなと思ったのですが、スペインの地元の人がいろいろ案内してくれていい街だという印象が残り移住を決めました。

現在自分用の物件一つと投資用の住宅物件一つを持っております。購入したのは2017年。不動産ビザの申請を日本からして移住した時期は2018年でした。すぐに投資用住宅の貸付も見つけてくれて今は利回りも上がっています。

シェアハウス個人経営

30代デザイナー様
デザイナーの仕事もしている関係があり、学生の頃からスペインの特にマドリード、トレドのディープスペインなインテリアが好きでした。

いつかはスペインに住みたいと思っていましたが両親、周りの親戚に遊びに行くからということで出資をしてもらい思い切って50万ユーロで現金で4部屋の物件をバルセロナに購入しました。

現在は1部屋自分用の部屋にし、在宅で日本のお客様とオンラインでデザインの仕事を続けています。あとの2部屋は日本人の方にシェアで貸しており、一番小さい1部屋は物置に使っています。スペインはそこまで仕事がないので、不動産ビザでの居住権を持ちながらの個人シェアハウス経営はお勧めです。


ご自宅用と投資物件2件運用

元OL様
あるまとまったお金が入ることになり、憧れのバレンシアでゴールデンビザ用の物件を一緒に探しました。現地には恐らく4回は行ったと思います。結局同じビルに自分用と投資用の賃貸物件2件を購入。登記が終わる前に申請ができる特別な方法を使い(弁護士要相談)、申請手続きが早くできました。

●ご自宅用

スペインで音楽家様
家族での移住地を探しており比較的不動産投資だけで簡単に取れるスペインを選びました。スペインは何度も行ったことがあり好印象で永住、老後を迎えるにはいいなと思ったのです。

自宅用の家として10件以上は内見しました。場所は中心部、子供の学校に通いやすい場所です。家族用としてですので、部屋数は3部屋以上で投資利益ではなく暮らしやすく、もし外の国や日本に帰ることになったらキャピタルゲインが狙えるような売りやすい地域の物件を選びました。

Takumi Spain Copyright (C) Derechos de autor

  • Facebook
  • Instagram